無痛歯科治療

無痛歯科治療とは

歯医者さんに行くのに、痛みが不安で今一歩足が踏み出せない・・・。そんな方もいらっしゃると思います。当院では、そんな方のために無痛歯科治療を導入しています。

痛みは主観的なものですので、万人に対して完全に無痛治療を保証することはできませんが、最新の器具を用いた無痛歯科治療は患者さまより数多くの喜びの声をいただいております。

無痛歯科治療は、自費治療(健康保険適応外治療)ではありませんし、追加費用が掛かるわけでもありません。費用面でのご心配は必要ありませんので、お気軽にご希望ください。

なぜ?痛みを感じなくなるのか?

歯科治療において、痛みを感じるポイントは4つあります。当院では、4つの治療工程において最新の器具による追加工程を施し、無痛歯科治療を行っています。

1つ目の痛み:注射針が入るときの痛み

表面麻酔を行います。表面麻酔を行うと注射針の痛みを感じにくくなります。

2つ目の痛み:麻酔薬による痛み

麻酔薬を温めています。麻酔薬の温度と人体の温度に差があると痛みを感じてしまいます。温度差をなくすことで痛みが軽減されます。

3つ目の痛み:注射針の太さによる痛み

最も細い注射針を使用します。注射針が太ければ太いほど痛みを感じますので、もっとも細い針を使用することで痛みを軽減します。

4つ目の痛み:麻酔薬が入るときの痛み

薬液の注入をコントロールする最新の電動注射器を使用します。注射針を押して麻酔薬を入れる際、早く入れてしまうと痛みを感じます。注入スピードを、電動でコントロールすることで痛みが軽減されます。

無痛歯科治療を受診した方の感想

今までと全然違う。今までが痛すぎだと本当に思った。歯科のイメージが変わる。(桜井弘喜さん)


痛みを感じませんでした。ビックリです。(小川未鈴さん)


初めてのことなので緊張しまいたが、やって頂いたら平気でした(Y.Kさん53歳女性)


痛みが少なかったです。針を刺したのがわかりませんでした。(K.Oさん36歳男性)


初めてのことなので緊張しまいたが、やって頂いたら平気でした(Y.kさん53歳女性)


あまり痛くなかった(Y.Kさん31歳女性)

Copyright(C)2014 けやき通り歯科 All Rights Reserved